株式会社オレンジライフ代表取締役社長兼CEO上野山栄作のエッセー多事想論

2020/8 オレンジ通信 第134号船上のセラピスト

ここ数日でコロナウイルス感染者が有田でも出ています。ご自身の役目柄、東京や各方面への出張など、危険を承知で行わなければならない方々が、自分の責務のために感染してしまわれた事に対して頭が下がる思いです。一刻も早い完治をお祈り致します。また、世間では感染治療後の風評被害等が大きな問題になっています。この有田の中では、その様なことが無い事を祈ります。根も葉もない噂を最近も聞きましたが、興味本位での噂話には耳を貸さない様にしたいと思います。
さて、最近特に思うことが「疲れが取れね〜」です。ここ最近の回復力が半端なく悪いのです。いわゆる歳のせいにしてはダメだと思いますし、若い時と同じ感覚で何事もやっていけるとも考えていません。ただ、出来る限りの努力をして、厳しく・楽しく・真剣に日々を送っていくことが人生の質を高めていくのだと思うのです。以前は時間をできるだけ多く使って1日で2日分生きることが良いと考えていたのですが、ちょうどコロナを機会に2日で1日分の充実した時間もありだと思う様になりました。今までとは違う、本当に重要な事のみを見極めて、その満足度を上げていく生き方にシフトすべきだと思っています。仕事は勿論、その重要項目の中に趣味も入ってきます。僕は体を動かすことも大好きですので、その分の時間もしっかり加えていきたいです。
そう考えると、自分の体のメンテが重要だと気が付きます。痛めつけるだけ痛めつければ鍛えられると思っていたスポーツバカでしたが、若い友人から「週に1回はメンテしてます」と言われ、ふっと「何もしてねーじゃん」と気がつきました。
という事で先日から月2回のアロマ(オイル)マッサージを受けています。「秘密の船上マッサージ師」と僕は呼んでいます(笑)ですが、本当に船の上でするのではありません。彼女は以前、世界をめぐる日本最大級客船の中で活躍していた有田川町生まれのセラピストです。元々千葉にお住まいで、今も船上でバーテンダーとして活躍している旦那様と有田川町に永住する事を決められた様です。本格的なマッサージで、すこぶる気持ち良くリフレッシュ出来ますし、ヨガの教室もやっています。ゆくゆくは旦那様も有田川でバーを開きたいと計画中。
この様に地域を楽しくする要素を沢山持った移住者が集まる地域は面白いですね。地元住民側も、もっともっと関わりを積極的に持っていけば、より魅力ある地域へと変わるのだと思います。体のリフレッシュ → 地域のリフレッシュの話に変わっちゃった??