株式会社オレンジライフ代表取締役社長兼CEO上野山栄作のエッセー多事想論

2021/5 オレンジ通信 第143号おうちを楽しもう

コロナの影響で生活パターンも大きく変わりました。私の生活習慣はと言うと、外食も減り、妻とスーパーに行く機会が増え、洋服の購入もお店に行かずネットが中心となりました。今までしたこともない様な大掃除やDIY(修理)など、ずっと放ったらかしていた家の中の片付けも進んでいます。当社もそうですが、大抵の会社はコロナにより売り上げがシビアになったのは当然ですが、個人的な消費したいという欲求は抑えることが出来ないので、何かしらの楽しみを求めることは必要だと思います。と言うわけで、こうなったらおうちの時間を充実させ楽しむ買い物をしましょう♪

有田川町にある○十家具さんは元々家具の販売でしたが、数年前からおしゃれな生活用品雑貨も始めました。なかなかセンスの良い商品群で関西圏からも人が集まるお店です。私も友人にギフトを送る時や、ちょっと気分を変えたい時には食器や小物などを購入に足を運びます。最近、特に力を入れているのが室内に置く観葉植物や多肉植物です。珍しいサボテンやら変わった葉っぱ類やら色々あります。また、それを入れる器も種類が揃っていて、おうち時間を楽しむためについつい買ってしまいます。植物に関しては、当社の相談サロン・クリアを施工してもらったコンテナハウスのメーカー(母体が造園業の有田川町にある会社)のスマイル○○さんのお店も多数展示販売されています。ここも不思議なお店でコーヒーショップの様なスペースです。今、有田川町は植物天国となっています。
当社は12年前から、フラワーライフという各種お花を取り扱うブランドを立ち上げています。有田の方々に切り花を日常的に楽しむ文化を伝えたいと思っています。先日、妻の誕生日に花を贈ろうと考え、器選びに○十家具さんに行きました。面白い花器が見つかり、今年はアレンジではなく投げ入れにすることにしました。やはり器って大事だなぁ~と気づきました。いくらお花が綺麗でもトータルの雰囲気と部屋にマッチする生のお花ってやっぱり大事だわ!
最近、お花を飾ることが少なくなっている様な気がします。それって観葉植物や多肉植物やドライフラワーなどに変わっているのかもしれないですね。でも、ここぞ!と言う時には切り花の華やかさに勝るものなしです。皆さんのおうち時間にお花を楽しんでもらえる様にこれからは器なども充実させて選んでもらえる店舗も考えていきたいと思います。その際には是非、ご活用ください。
上記、2店舗のお問い合わせはオレンジライフまでしなくても分かりますよね~有名だし~♪